アフターサポートのご案内

POPO工房のサブバッテリーシステムは、市販のパーツをDIYで組み上げて完成させたものです。ですので、修理はもちろん、バージョンアップや作り変えなど、今後のライフスタイルにあわせたカスタムができるのが大きな特徴です。

バッテリー・100V充電器・走行充電器・ソーラー充電器・温度センサー・排気ファン・バッテリーモニターには、メーカーの1年保証がついています。不具合が発生した場合は、当工房がメーカーと連絡をとり、保証修理・交換の手配を行います。ただし、不具合品との交換作業工賃は、保証適応外ですので、当工房にて交換作業の代行を行う場合は、往復の配送料と交換代金(パーツ1点につき5,000円)をご負担いただくことになります。

往復の配送料と交換バッテリー代金、それにに加え工賃5,000円にて、バッテリー交換をいたします。

電圧計が動かなくなった、ファンがまわらなくなった、ボックスケースが破損した、などなど、パーツの交換修理が必要なときもご安心ください。往復の配送料と交換パーツ代金、それに加えて工賃5,000円(加工なし1点)にて、修理対応をいたします。

電圧計をアップグレードしたい!バッテリーをリチウムイオンにしたい!ツインバッテリーにしたい!と、そんなときもご安心ください。往復の配送料と交換パーツ代金、それに加えて別途交換工賃にて、お持ちのサブバッテリーシステムをバージョンアップいたします。

車を買い替えたので、RS1200からRS2000Wにしたい。エアコンを稼働させたいので、S1200からRS1200に作り変えたい。そんなときもご安心ください。既存のサブバッテリーを当工房へ送っていただければ、使えるパーツはすべて取り外し、新しい機種へ作り変えいたしますので、パーツ代金が節約できます。

アフターサポートの流れ

①ご相談

まずはメールかLINEにてご相談ください。

②ダンボールの発送

専用のダンボールをお送りしますので、サブバッテリーシステムを梱包して当工房へお送りください。

③お見積り

故障内容を調査し、お見積りいたします。

④ご入金

お見積りの金額をお支払いいただきます。

⑤パーツの発注

パーツの発注を行います。通常2〜3日程度で入荷します。

⑥組み立て

パーツの組立を行っていきます。通常は1週間程度、混み合っている場合は2週間程度のお時間をいただきます。

⑦進捗報告

パーツレイアウトなどある程度の形になったところで、進捗状況を写真などでご連絡します。

⑧試運転

パーツが組み上がりましたら、2日程度で試運転を行います。

⑨梱包&商品発送

試運転で問題なければ、梱包して出荷となります。追跡可能な伝票番号をお知らせしますので、商品到着までしばらくおまちください。

その他

不具合に関しては、状況を詳しくお聞きしてから対策をご提案します。

その際、不具合状況を動画で撮影してただく場合がありますのでご協力ください。メールやチャット・電話にて極力サポートいたしますが、状況のヒアリングなどに協力的でない場合や高圧的な態度を取られる場合は、サポートを継続することができなくなりますので、ご了承ください。

車載に関しても、メールやチャットや電話で極力サポートさせていただきますが、車載&施工に関する問題はすべて自己責任となります。施工に自信のない方は最寄りのカーショップなどに施工を依頼するようにしてください。

当工房で制作したシステムの不具合については上記の範囲で修理・保証対応をおこないますが、ご利用によって生じたお車の不具合や損傷その他の製品の不具合や損傷などについては一切の責任を負えませんので、あらかじめご理解いただきますよう、お願いいたします。